山女村伝記 A班

『山女村伝記』 サークル不奇則班 シナリオ本「村落」より

-都会から離れた山奥に『山女村』と呼ばれる村はあった。
 あるものは人探しのため、
 あるものは山女村にまつわる話に興味を持って。
 各々の理由で山女村に訪れた探索者たちに、村に潜む影が忍び寄る。-

舞台:現代 / シティークローズド
推奨人数:2~6人

必須技能:日本刀(最低1人以上は80%以上での取得推奨)
推奨技能:目星・聞き耳・図書館・オカルト・歴史・医学・投擲
 準推奨:ナビゲート・追跡・精神分析・鍵開け・応急手当

想定プレイ時間:オフセ 5~8時間 / テキセ 15~20時間?
日程:1/26(木)夜・2/1(水)夜・2/3(金)夜・2/6(月)夜・2/8(水)夜・2/20(月)夜 + 2/22(水)夜

※戦闘・物理ロストの可能性あり。また、探索者のうち最低1人は「若い女性」がいることが必須となる。
 このシナリオはHOが二種類用意されている。PLが3人以上の場合、どちらかの探索者と友人・仕事仲間などといった関係にしておけば、HO以外の職業でも構わない。

○HO1 推奨職業:探偵 推奨技能:《追跡》《ナビゲート》
あなたがいつも通りの日々を過ごす中、突然あなたの元に初老の男性が訪れる。伏見拓郎(ふしみ たくろう)と名乗る彼は、行方不明の姪を探して欲しいという依頼を持ち込んだ。

○HO2 推奨職業:記者or作家 推奨技能:《オカルト》《歴史》
あなたは日本の祭事や伝統に強い興味がある。ある日あなたは人里離れた村「山女村(やまめむら)」についての奇妙な噂を耳にする。



PC1(錫白尤さん)

キャラシ


PC2(alyssaさん)

キャラシ


PC3 (つくねさん)

キャラシ


PC4 (ゆきさん)

キャラシ


  • 最終更新:2017-02-05 16:52:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード